プロフィール

tetsu

Author:tetsu
空間設計堂のセカンドブログサイト、クラシーココチです。ファーストブログよりは少しお気楽な方向で取り組んでいます。住宅設計をしているtetsuが興味をもった暮らしに役立つアイテム、生活に彩りを与えるデザイングッズ、インテリア用品などを紹介していたりします。時々、仕事を離れた時事ネタや身の廻りで起こったことについて感想などを書き溜めます。

ご紹介アイテム・記事

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クラシ-ココチ
インテリア用品、デザイン家具・小物・グッズ 、ファッションに関するものetc...日々の暮らしに彩りをそえ、こだわりのライフスタイルを演出するグッズ、アイテムを主に紹介します。時々、仕事を離れて時事ネタなども書いていきます。
コリンボ のショーツ
最近の夏は非常に暑く、ハーフパンツをけっこう履きます。
個人事業主で一人なので、冷房費節約も兼ねて、平日でも履いて仕事します。
足を鍛えてるわけではないので、人様の前で足を出すのを若い頃は嫌っていたのですが
年をとってからは、暑さに耐えられないのと、人の目を余り気にしなくなったこともあり、けっこうハーフパンツは履きます。
(さすがに、太ももまで出るくらいの短いのは遠慮しますが.....。)

で、今年の暑さ対策に一枚ほしいなと。
手に入れたのは、最近、私が気にしているブランド、コリンボのクライミングパンツのショートパンツ。(ハーフパンツとショートパンツの長さ定義がわかりません。これで、私の膝がちょっと隠れるくらいの長さなのです....あっ、足が短いからか......。)

P1050149.jpg

もちろん、ヤフオクで手に入れたので、お安く手に入れました。但し、恐らく2014年モデルの古いもの。

なかなか凝った作りで、表も裏のポケットも2重になっています。
クライミングパンツなので、股のマチもとられています。
生地は少し厚めですが、色といい、少し高級そう(?)に私には思えるので、かえって良かった。

なかなか良さげです......。(胃の調子の関係で、夏のレジャーの計画が立たなくて、困っています。これを履いて家族とお出かけという感じにはいかない夏でしょうか......。)



カモフラは、ちょっと、おじさんには履けない......。



ポケットの形状が現行ものは違いますね。

胃の調子 8
昨日の運動会。
朝食は軽くそこそこ状態で、小学校へ。
午前中は、中学の同級生と久しぶりに話しをしながらのビデオ撮影で
気が胃に集中しなかったこともあり、人が大勢いても、問題ありませんでした。

昼、一人、家に戻り、運動会用につくった弁当の残りを少々を食べました。
ただ、後から考えると、おいなりさん2個たべたのですが、恐らく、ここらへんの油が午後からの布石に。

午後からは場所を変えて、ビデオ撮影。
そこでは周囲に知っている人もいず、黙って撮影。
子どもと姪っ子の出番が連続で休む間もないのですが
午後からは集団競技が多いこともあり、競技全体を撮影するので、時間もけっこうかかり、プレッシャー。
またどこにうちの子供や姪っ子がいるのか探すのにも一苦労で、更にプレッシャー。
そうすると、次第に胃がもたれだしてきました........。(人が多くて、そんな場所で嘔吐するわけにはいかないと思っちゃうんですよ。)

なんとか、胃もたれに耐え、運動会が終わると、スーと、胃もたれも改善。
こんな調子では、先が思いやられます。

夕方、高校の時からの友達の親父さんが亡くなったということで、通夜へ。
通夜では、ちょっと胃もたれ。(夕飯食べていったわけでもないのですが。)
その場で久しぶりに友達連中に会ったのですが
‘お前、なんか、やつれてないか’と一言。
胃の調子が顔色にも出ているようです。

改善対策を講じないといけないですね.....。




胃の調子 7
本日は、地域の集団健診でした。

最初の方で、保健師さん(?)らしきおばさん(私もおじさんですが、私よりもっとお年を召した方。ベテランさん)より
事前に書いておいた問診表の内容の確認をされたのですが
‘機能性ディスペプシア’についてはよくわからなかったようです。(昨年は知っている方にここで出会えましたが)
やはり、けっこうマイナーな病気なのですね。

ネットの機能性ディスペプシアの掲示板にて、時々情報を得るようにしているのですが
そこに書かれているより、私の症状はまだ軽いようです。
私の場合、食事の内容より、緊張する場面だったり、しばらく身動きがとれないような場面で
胃がもたれるような感じになってしまうことが多く
常日頃から、ちょっと食べただけで、胃もたれするわけではないので。

でも、これも、けっこう当人からすると厳しいのです。
人が集まる場所で、気持ち悪くならないか、気にして緊張して胃もたれが始まるわけです。

本日の集団健診も人が大勢いたわけですが、今日は、行くまでは多少、胃に違和感。
しかし、会場に行っても、違和感止まりで、胃もたれまではしませんでした。

明日は子どもの運動会があるので、また自分の胃がどうなるか不安です。
昼の食事は、私は大勢のところでは食べられないと思うので
子どもらとは食べずに、一旦、家に戻って一人で食べる予定です。

さて、どうなることやら。

あと10年経ったら....リターンバイク再考
image-03.png
こんな風には乗れないけど
こういうイメージで、10年後もバイクに乗っていたいと思います。

一時、セローに乗っていたときも、こういうイメージでバイクに乗っていたいと思っていたのですが
そうしていたら、中学からの友達が大型二輪免許をとってニンジャに乗り始めたので
それに負けじと、大型二輪免許を私もとってしまい
せっかく免許があるなら、ちょっとこれから今しばらくは、大型に乗ってみたいと。
(ちなみに、ニンジャに乗っていた友達は、やはり子育て、生活に忙しく、ニンジャを手放してしまいましたが。)

でも、このバイクは気になります。


10年後には、また乗りたい違うバイクが出ているでしょうが。


バイクは売れない時代なのか? リターンバイク再考
本当にバイクは売れない時代なのでしょうか?


ホンダより 5/12より発売される CBR250RR。
なんと、発表後3日間で、年間販売計画台数3500台を越える 3714台の受注に達したそうです。

ちなみに、この春、ホンダから発売された CRF250 RALLYも納車まで時間がかかる状況のようです。
(こちらのバイクは私もちょっと、興味があります......。)

質が良いとの評判で、けっこういい金額するクォーター(CBRは80万越え。私が学生の時、初めて買ったRZは車体価格399000円だったのに、今の250は60~80万オーバーします。私が今学生なら、絶対買えないでしょう。)なのですが、これほど売れるとは。
良いものは、良いということなのでしょう。

バイクに乗る人口は減っているのに、売れるバイクがあるということは、選択肢が少ない影響もあるのではないでしょうか。
規制の影響で、生産中止のモデルも多くなっているようですし
CBR250RRのようなモデルに人気集中→受注過多→乗りたくてもすぐに乗れない という状況が生まれやすくなっているような気がします。

さて、xsr700はどうなるか?本当に発売されるなら、早めに動かないといけないでしょうか........いつになることやら。










ブログ内検索

スポンサードリンク

アフィリエイト・SEO対策

FC2BLOG