プロフィール

tetsu

Author:tetsu
空間設計堂のセカンドブログサイト、クラシーココチです。ファーストブログよりは少しお気楽な方向で取り組んでいます。住宅設計をしているtetsuが興味をもった暮らしに役立つアイテム、生活に彩りを与えるデザイングッズ、インテリア用品などを紹介していたりします。時々、仕事を離れた時事ネタや身の廻りで起こったことについて感想などを書き溜めます。

ご紹介アイテム・記事

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クラシ-ココチ
インテリア用品、デザイン家具・小物・グッズ 、ファッションに関するものetc...日々の暮らしに彩りをそえ、こだわりのライフスタイルを演出するグッズ、アイテムを主に紹介します。時々、仕事を離れて時事ネタなども書いていきます。
スクランブラーに憧れる......リターンバイク再考
買おうか、買わないか迷っています。スクランブラー スタイルという雑誌。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Scrambler Style(スクランブラー スタイル) 2017年 08月号 [雑誌]
価格:1199円(税込、送料無料) (2017/7/13時点)



まあ、先立つものに限界があるわけで、あれこれ余所見をしても仕方ない......。
本屋に立ち読みに行ってから、買ってもおそくないし。(T書店で少し不愉快な思いをしてから、本は全てネット購入なのです。ポイントも付きますし。)





ツーリングマップル  リターンバイク再考
バイクもないのに、ツーリングマップルを買ってしまいました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ツーリングマップル関東甲信越(2017)
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/7/11時点)




時々、人様のツーリングに関するブログを読むのですが
地名がわからなかったりすると、はて?どういうルートをツーリングしているのだろうと知りたくなったもので。

私はスマホを持っていないので、バイクを買っても、行き先は地図頼り。
昔から地図を見るのは好きでした。(なにか楽しい。)
久しぶりに地図とにらめっこしているのですが、ツーリングマップルはちょっと字が小さいかな.....。(年はとりたくないものです.......。)



オフは走らないなぁ・・・・ リターンバイク再考
2017_YAM_T7-CONCEPTTT_EU_DPBMC_STA_005_03_gal_worlds_full_tcm114-676053.jpg

xsr700と同じ、MT-07系のエンジンを積んだオフ車、T7 CONCEPT。
これの市販モデルが、来年にもでるかも...というネット情報。

オフっぽいのもいいと思っていますが
この排気量で本当にオフ車となると、私には宝の持ち腐れなんだろうな。
ドゥカティ スクランブラーのデザートスレッドもオフ車デザインですが
あれは、レトロっぽいデザインが、私には優先で、性能云々ではないわけです。

T7のようなバイクなら、私には250でいいなぁ。
WR250R,X系で、このようなバイクがくれば、選択肢に入るのですけど。
ホンダもスズキもカワサキも、アドベンチャー系250を出してる(これから出す)わけで
ヤマハも250でやってくれないでしょうか......。(まあ、xsr700を早く出してください。ちなみにスズキ、カワサキのは、私にはあんまり食指を動かさないデザインのバイクです。ホンダは気になる.....。)


オフっぽいのも良いけど.....リターンバイク再考
こういうスタイルも良いと思います。


ドゥカティ スクランブラー デザートスレッド 車体価格 ホワイト 137万2000円。

初期費用がかかるのと、その後メンテに不安がなければ
一番、自分が望んでいるカタチかもしれません。

あと、今の自分の変なこだわりは、バイクを乗った時の後ろ姿。
人とバイクのバランスもそうですが、特に後輪の太さにボリュームがほしいと思っています。
そうなると、今のところ、250位のオフ車はタイヤの太さが心細い。(オフ車でタイヤが太いのは滑って扱いづらいのかもと思いますが。)

ドウカティ スクランブラーはなかなか自分の好みにタイムリーなモデルを出してきます。
まっ、お金がなくて、縁遠いですけど。



今日は涼しいですが......リターンバイク再考
夏になれば、バイクに乗りたくなる......か。
今日は涼しいですが、夏にバイクに乗っていたいなぁ.......と思ってしまう今日この頃です。

下の写真はxsr900ですが、こんなイメージでバイクに乗りたい.....。
2016-Yamaha-XSR900-EU-Rock-Slate-AccessorizedAction-002.jpg
xsr900を買う財力と乗りこなす腕がないので、このようなことは実現しませんが.....。

xsr700なら乗りこなせるのか?という疑問もありますが、基となったMT-07は大型初心者にも向いているバイクということですし
そこそこ乗れるかなぁと思っています。
(甘く見ているわけではありません。買えたら、慎重に乗りたいと思っています。以前、VFR750Zを一時所有していたことはありますが、ほとんど乗らなかったので、私は大型初心者と同じといえます。ノーバイクの期間も長くなってきましたし.........。そのへんは、十分理解したいと思います。)

下半期発売のウワサのxsr700ですが
私の妄想だと、7月あたりから生産中止になったバイクのラインを使って、xsr700の組み立てを開始
その組み立て第一号をコミュニケーションプラザに7月中旬頃、展示。(ヤマハはどうも、コミュニケーションプラザという施設に発売予定のバイクを展示する慣例となっているらしいのです。つまり展示されると発売間近と判断できるようです。)
8月初旬に、10月発売を発表........なんて、ことにならないでしょうか......。
ならないか........。

待ち時間が長いと、いろいろ馬鹿なことを考えてしまいます。
はぁ、妄想の通りになっても、夏にはバイクには乗れませんね.....。



ブログ内検索

スポンサードリンク

アフィリエイト・SEO対策

FC2BLOG