プロフィール

tetsu

Author:tetsu
空間設計堂のセカンドブログサイト、クラシーココチです。ファーストブログよりは少しお気楽な方向で取り組んでいます。住宅設計をしているtetsuが興味をもった暮らしに役立つアイテム、生活に彩りを与えるデザイングッズ、インテリア用品などを紹介していたりします。時々、仕事を離れた時事ネタや身の廻りで起こったことについて感想などを書き溜めます。

ご紹介アイテム・記事

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クラシ-ココチ
インテリア用品、デザイン家具・小物・グッズ 、ファッションに関するものetc...日々の暮らしに彩りをそえ、こだわりのライフスタイルを演出するグッズ、アイテムを主に紹介します。時々、仕事を離れて時事ネタなども書いていきます。
胃の調子 5
久しぶりに私の胃の話。

薬を飲まなくても、食べる物や量に気をつければ
日々の生活に支障がないことがわかって、医者へはしばらく行っていませんでした。

しかし、寒くなってから、最近、気をつけていても胃が少しもたれるような感覚を覚えてきました。
1度目は嫁さん運転の車で出掛けて入る時。
どうにも、軽い気持ち悪さが続いて、早く家に帰りたいという感じでした。



[READ MORE...]
胃の調子 4 +初めての救急車
胃の調子はそこそこ。普段から外食は避け、大食いもしないようにしているので
苦しいほどだった胃もたれは最近まったく起こりません。

が、......救急車に初めて乗ってしまいました。

家族との旅行。ここ数年定番のディズニー。
今回はシーが15周年ということで行ったのですが
機能性ディスペプシアになってから、こういう人が大勢居るところに行くことになると
朝からなんとなく食欲がなく、水分も取りづらいお腹の調子になるのです。


[READ MORE...]
胃の調子 3
私の胃の調子はここ最近、食事量を抑え目にしているせいか
胃が重くなるようなことはほとんどありませんでした。

ただ1回だけ、子供の運動会の昼食時にだめでした。
これはもう、食べる前からアウト。
何も食べてもいないのに、胃が重苦しく感じられたのです。

児童が家族単位で昼食をとるわけですが
場所とりした体育館の中は、大勢の人でいっぱいでした。
恐らく、そんな大勢の中で、食べて調子が悪くなって
吐いてしまったらという恐怖が胃に影響を与えたのだと思います。

こんな調子では、本当に外食ができません。
お医者さんからの薬だけに頼るのではなく、それ以外の対策をとらないといけませんね。



胃の調子 2
昨日、市の健康診断に行ったところ
問診表の聞き取りをしてくれた保健師さんから、‘私も機能性ディスペプシア'と言われました。


[READ MORE...]
胃の調子
今日は完全に個人的な記録のためのブログ記事。

2月の後半くらいの土曜のお昼に、家族と廻りすしへ。
一年ほど前に軽い胃潰瘍になってから、外食がきつくなり、その日も廻りすしなら量を計算できるので
廻りすしを選んだわけなのです。それでまあまあ食べられて店を後にしました。
しばらくすると、胃が急激に重く感じられ、気を許すと吐いてしまうのではないかという状態に。
その日はなんとか胃の苦しさを耐えたのですが、それ以降、食事、特に外食時に食べ始めると胃がすぐに重くなる症状となってしまいました。

この状況は厳しいので、医者へ行ったわけですが、胃カメラ検査しても、私の胃の中は多少の荒れ、凸凹があるそうですが、悪そうな状態ではないとのこと。そこで診断されたのは機能性ディスペプシアという、私には聞きなれない病。


[READ MORE...]

テーマ:40代のエンジョイライフ - ジャンル:ライフ


ブログ内検索

スポンサードリンク

アフィリエイト・SEO対策

FC2BLOG