プロフィール

tetsu

Author:tetsu
空間設計堂のセカンドブログサイト、クラシーココチです。ファーストブログよりは少しお気楽な方向で取り組んでいます。住宅設計をしているtetsuが興味をもった暮らしに役立つアイテム、生活に彩りを与えるデザイングッズ、インテリア用品などを紹介していたりします。時々、仕事を離れた時事ネタや身の廻りで起こったことについて感想などを書き溜めます。

ご紹介アイテム・記事

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クラシ-ココチ
インテリア用品、デザイン家具・小物・グッズ 、ファッションに関するものetc...日々の暮らしに彩りをそえ、こだわりのライフスタイルを演出するグッズ、アイテムを主に紹介します。時々、仕事を離れて時事ネタなども書いていきます。
ラッセルモカシン 個人別注 個人オーダー 2 まずはカタログ取り寄せ
まずはカタログを取り寄せます。

ラッセルモカシン社のホームページ→ラッセルモカシンのホームページ
の左横にある Request a Catalog のところからカタログ請求をします。

ここで問題。私は英語が不得手なので、どう記入してよいかわかりませんでした。
(いちおう、Request a Catalog がカタログ請求するところくらいはわかりましたが...。)

NameやEmailの所は良いとして、住所をどう書くのかもわかりませんでした。
ここで落ち着いてネットで調べて、日本とは住所の書き方が逆になることを理解。
(確か、中学のときにそんなことを習ったような....)

住所は
番地→(大)字名→区→市→県となるわけです。

私の場合
◯◯◯◯-◯◯(番地です。) ◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯(地名です。),(コンマに気をつけましょう。)
◯◯◯◯◯-ku, ◯◯◯◯◯◯-si,

と、ここまでを Address に打ち込み

City の所に

◯◯◯◯◯◯◯-ken, JAPAN

と打ち込みました。

State は選びようがないので無視し(オーダーフォームのRとなっているところは記入必須だと思うのですが、とにかく選べないので...多分。)

Zip Code:は普段、日本で使っている郵便番号そのままを記入。

そして、Order Now のところをポチりました。
(メールアドレスのところは無記入。ゆえにメールでお知らせしても良いか..多分、そういうことだと思うのですが...のところはNOにチェックして送りました。)

Rがついていた State のところを無視したことは特に問題なく、ラッセルモカシン社へカタログ請求できたみたいでした。

知っている人には当たり前じゃん、というところなのでしょうが、とにかく無知でわからないものですから、ここまでけっこうな時間をかけ、ずっと不安でいっぱいでした。

約1週間ほどで、ポストにカタログが...

ネットで個人オーダーされている方のレポートにあるとおり
何も袋にも入らず、ただセロテープで留めて、ページが開かないようにされたカタログが届きました。
(本当、日本では考えられない、おおらかさというか...合理的というか...アメリカ!ですね。)


P1000220.jpg

さて、無事にカタログは手に入れたのですが、ここからがまた私にとって試練となっていった(なっている現在進行形でもあります。)わけです。(とにかく英語全然ダメですから...。)

※ちなみに、このブログで書かれた個人オーダーの流れは、あくまで私個人が行った時のものですので、間違いなどが多々あると思います。(いや、当然あるはずです。)あくまで参考に...ということでご理解の上、ご笑覧ください。
スポンサーサイト

テーマ:40代のエンジョイライフ - ジャンル:ライフ


ブログ内検索

スポンサードリンク

アフィリエイト・SEO対策

FC2BLOG