プロフィール

tetsu

Author:tetsu
空間設計堂のセカンドブログサイト、クラシーココチです。ファーストブログよりは少しお気楽な方向で取り組んでいます。住宅設計をしているtetsuが興味をもった暮らしに役立つアイテム、生活に彩りを与えるデザイングッズ、インテリア用品などを紹介していたりします。時々、仕事を離れた時事ネタや身の廻りで起こったことについて感想などを書き溜めます。

ご紹介アイテム・記事

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クラシ-ココチ
インテリア用品、デザイン家具・小物・グッズ 、ファッションに関するものetc...日々の暮らしに彩りをそえ、こだわりのライフスタイルを演出するグッズ、アイテムを主に紹介します。時々、仕事を離れて時事ネタなども書いていきます。
バイクは売れない時代なのか? リターンバイク再考
本当にバイクは売れない時代なのでしょうか?


ホンダより 5/12より発売される CBR250RR。
なんと、発表後3日間で、年間販売計画台数3500台を越える 3714台の受注に達したそうです。

ちなみに、この春、ホンダから発売された CRF250 RALLYも納車まで時間がかかる状況のようです。
(こちらのバイクは私もちょっと、興味があります......。)

質が良いとの評判で、けっこういい金額するクォーター(CBRは80万越え。私が学生の時、初めて買ったRZは車体価格399000円だったのに、今の250は60~80万オーバーします。私が今学生なら、絶対買えないでしょう。)なのですが、これほど売れるとは。
良いものは、良いということなのでしょう。

バイクに乗る人口は減っているのに、売れるバイクがあるということは、選択肢が少ない影響もあるのではないでしょうか。
規制の影響で、生産中止のモデルも多くなっているようですし
CBR250RRのようなモデルに人気集中→受注過多→乗りたくてもすぐに乗れない という状況が生まれやすくなっているような気がします。

さて、xsr700はどうなるか?本当に発売されるなら、早めに動かないといけないでしょうか........いつになることやら。








スポンサーサイト


ブログ内検索

スポンサードリンク

アフィリエイト・SEO対策

FC2BLOG