プロフィール

tetsu

Author:tetsu
空間設計堂のセカンドブログサイト、クラシーココチです。ファーストブログよりは少しお気楽な方向で取り組んでいます。住宅設計をしているtetsuが興味をもった暮らしに役立つアイテム、生活に彩りを与えるデザイングッズ、インテリア用品などを紹介していたりします。時々、仕事を離れた時事ネタや身の廻りで起こったことについて感想などを書き溜めます。

ご紹介アイテム・記事

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クラシ-ココチ
インテリア用品、デザイン家具・小物・グッズ 、ファッションに関するものetc...日々の暮らしに彩りをそえ、こだわりのライフスタイルを演出するグッズ、アイテムを主に紹介します。時々、仕事を離れて時事ネタなども書いていきます。
胃の調子 5
久しぶりに私の胃の話。

薬を飲まなくても、食べる物や量に気をつければ
日々の生活に支障がないことがわかって、医者へはしばらく行っていませんでした。

しかし、寒くなってから、最近、気をつけていても胃が少しもたれるような感覚を覚えてきました。
1度目は嫁さん運転の車で出掛けて入る時。
どうにも、軽い気持ち悪さが続いて、早く家に帰りたいという感じでした。



2度目は、昨日のこと。
日曜の朝に子どもが軽い嘔吐をしてから、私も気分的に胃が重い状況でした。
それで昨日、仕事関係の講習会があったのですが
人が大勢の狭い会場に入ってから、段々軽く重かった胃がさらに重さを増して
ちょっと、これはいつか吐くかも.....という感じになってしまい、これはまずいと
講習会を途中でリタイヤしてしまいました。
会場を出ても、しばらく気持ち悪さが続き、やらなければいけなかった用事を済ますにも困りました。

子どもがなった軽い胃腸炎と同じものか?
それとも、機能性ディスペプシアの症状か?

今日になって、子どもは元気に学校へ行きましたし
私も若干、軽い違和感がありましたが、嘔吐をするわけでもなかったので
やはり、機能性ディスペプシアの症状だったのかもしれません。

機能性ディスペプシアの症状が初めて出たのは、嫁さん運転の車でのこと。
嘔吐してはいけない講習会というシチュエーション。
精神的に自分で、そう追い込んでいるのかもしれません。

そういえば、初めてなったのは、ちょうど1年前の今頃。
季節的なものもあるかもしれません。

ストレスをどれだけ受け流せるかがストレスに強い、弱いの差らしいですが
受け流す力をもちたいです。


スポンサーサイト

ブログ内検索

スポンサードリンク

アフィリエイト・SEO対策

FC2BLOG