プロフィール

tetsu

Author:tetsu
空間設計堂のセカンドブログサイト、クラシーココチです。ファーストブログよりは少しお気楽な方向で取り組んでいます。住宅設計をしているtetsuが興味をもった暮らしに役立つアイテム、生活に彩りを与えるデザイングッズ、インテリア用品などを紹介していたりします。時々、仕事を離れた時事ネタや身の廻りで起こったことについて感想などを書き溜めます。

ご紹介アイテム・記事

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クラシ-ココチ
インテリア用品、デザイン家具・小物・グッズ 、ファッションに関するものetc...日々の暮らしに彩りをそえ、こだわりのライフスタイルを演出するグッズ、アイテムを主に紹介します。時々、仕事を離れて時事ネタなども書いていきます。
ヘルメット手配......リターンバイクへの道
XSR700購入を決めてから、初の買い物。
とうとうヘルメットを購入する手配を。



結局、ショーエイ ホーネットADVにしました。
基本的にとばす人ではないので、ツーリングユースで、アゴも保護するということで、このタイプを。
また、アライのツアークロスには付いていない ピンロックシールドが最初からひとつ付属しているということもホーネットADVにした決め手でした。(いろいろネット販売を比較しても、ピンロックシールドまで含めると、ツアークロスの方が割高になると私は判断したので。)
アライ頭でないというのも、今回ショーエイにした理由の一つでしょうか。(セロー購入以後、アライのUPTOWN、ラパイドと使っていたのですが。)

最近ヘルメットも在庫をもたないのでしょうか?購入したくても私が望む色、サイズが売り切れのところが多く、値段との折り合いでなかなか購入手配できませんでした。

まだバイクもないし、ヘルメットばかり先にあっても仕方ないのですが、ちょうどサイズ、色があって、値段も安いというタイミングだったものですから。(ちなみに手配したのは、上のリンクのところでありません。安売りバイクヘルメットでは有名なところです。ラパイドもそこで買ってたみたい。もう忘れてたんですけど。)

最近は、XSR700のシート高について、考え込んでいます。835mmは高いですよね。私だとお尻ずらして、片足だけで信号待ちしないと。セローも高かったのですが、シートも細かったし、私の体重でけっこう沈んで、足つきは全然不安でなかったのです。乗るとき少しヨイショって感じでしたけど。
まあ、しばらく様子みて、アンコ抜きを考えようかなと思っています。(ローダウンシートは値段が高いし。)
とにかく、バイクを手に入れないことには始まりませんが。

ヘルメットを手に入れると、いちおうバイクの装備が揃ってしまいます。(安全面を考慮すれば、プロテクターとかもっと必要なのでしょうけど。)
グラブなんて、2年前に買ったものですけど。長かったなぁ。



スポンサーサイト
とりあえず.......リターンバイクへの道
もうバイク本体は再考しないので、記事タイトルもリターンバイクへの道。(ちょっとダサいなぁ。文学的センスがないですね。)

仕事の都合で、購入先と考えていたバイク屋さんの近くまで行ったので、週末にもと考えていた予定を変えて、今日バイク屋さんへ行ってきました。

行ってきたバイク屋さんは、大手でなく、自転車も扱う昔ながらの町のバイク屋さん。
但し、我が家から20kmは離れています。

なんで、遠くの町のバイク屋さんに?と思うでしょうが、実のところ、自分もなぜにそうなるか、わからなくて、そのへんも聞きたくて行きました。

まず、どうやってそのバイク屋さんに目をつけたかというと、ヤマハHPで取り扱い店を探すときに、私の住む市で、大型バイク販売までの括りで絞ると、3店しかなかったのです。
私が行ったお店以外の2店は、1店は大手チェーン店。もう1店はハーレーに力をいれている店でした。正直なところ、消去法で、今回行ったお店でした。3店の中で、我が家から一番遠いバイク屋さんでした。

で、なんで、こんなに扱う店が少ないのかという疑問をバイク屋さんに聞いたところ、最近はいろいろ問題があると、その責任はどこに(誰に)あるか問われるので、メーカーとしても技術のないと思われるバイク屋さんに簡単に製品を下ろせなくなっているのだとか。またバイク自体のコンピュータシステムの関係で、修理にもそのソフトが必要で、そのソフトを持つにも研修が必要だとか。とにかくメーカーが売るところを絞っているわけです。なるほど~と思いました。(まあ、研修を受ければ製品を下ろしてもらえるということで、店のスタンスとして、技術力はあっても、研修まで受けてバイクを売りたくないというところもあるでしょうが.....。)

で、今日の状況でxsr700に関しては、私が行ったバイク屋さんには情報があまりなく、定価での見積もりを頂き、納期もわからないという感じでした。(オプションも後回し)

ただ、納期に関しては、いまのところ、展示車分を10月27日にまで全国の数を取りまとめている状況で、その後販売分となるそうで、恐らく発売日11/6には、手に入らないだろうとのこと。(展示車がどれだけ必要かわかりませんが、10/27時点で生産されている数が展示車必要数より少なければ、どんどん遅くなるわけです。メーカーは在庫をもたないようにしているわけですから。)
つまり、11/6に乗れたなら、展示車分を一般に配車したということかもしれません。(まあ、大きなお店はそういう手をつかうのかもしれません。私が行ったバイク屋さんは小さくて、展示車が必要ないわけで、そういう手は使えません。)

とりあえず、悩んでいるうちに、遅くなるのも嫌だったので、予約だけはしてきました............。(雪が降ってきてから納車されても、困りますので。)

最終金額はいくらかわかりませんが、5年間積み立てしておいた貯金を崩さないと..........実は嫁さんに許してもらって、ハーレー積み立てというものを、6年前からしていたのです。以前はスポーツスターが乗りたかったので。大型とったのもスポーツスターに乗りたいのがキッカケでした。結局、現行スポーツスターを買うほど貯まっていなかったわけですが、もう心はxsrになったので、良しとしておきましょう。(人生最後のバイクだろうかなぁ.........。)




やっと発売xsr700.....リターンバイク再考
やっと、来たxsr700。11月6日発売。
xsr700_gallery_001_2017_005.jpg

値段は........税込 89万9640円!......ちょっと高い......。
まあ、これだけ待ったのだから、そこは忘れるか........。

年間販売台数が、1500台らしいので
これは急いで、動かないと。

どうしよう.......。(いざっとなると、頭も体も動きません....。)

追記;年間販売台数1500台は、ネットでは強気だという意見が。だったら、CBR250RRみたいなことにはならないのかな.....。CBR250RRは年間販売台数3500台が3日で受注されたはず.....大型は需要がそんなにないということでしょうか。
ここへきて、カワサキZ900RSも出そうだから、そっちへ流れることもあるし、様子見する人も多いかも。
とにかくヤマハしか買ったことのない私は、今週末は、考えていたバイク屋さんに行ってみます。
オプションも考えないといけませんね....。









とうとうコミュニケーションプラザに.....リターンバイク再考
xsr700がヤマハ コミュニケーションプラザに展示してあるらしい。

コミュニケーションプラザのフェイスブックでその告知が。
21994490_1426250734155258_2776136500112017207_o.jpg

前にも書きましたが、国内販売されるバイクは、まず、このコミュニケーションプラザに展示されるらしいのです。

ほぼ、これで間違いなく、国内販売があるということになった.......はずです。

さて、正式発表はいつやら。
どこで購入するか、悩んでいるんですけど.....。(あいにく、田舎で選択肢は少ないのですが。)
あと、お値段ですね......。

追記;見ると、北米仕様と一緒ですか。日本はブラックがないかもですね。色味は欧州仕様が微妙に良かったのですが。(ウインカーの色とか、微妙に違うんです。)


SV650Xときたか....リターンバイク再考
スズキがSV650Aのネオクラシックモデルとして、SV650Xを東京モーターショーに出品するらしいです。
045-20170922081836.jpg
ラリーの市販版ですね。

ハンドルとカウルあたりが変わって、渋いカラーにしたという感じにしか見えないけど
SV650Aの評判の悪いメーター廻りを変え、全体カラーを落ち着いたものにして、樹脂感が薄くなったわけで、私が気になっていたところを全てクリアにしてくれたと思います。

一択と思っていたシルバーのxsr700と比べると、遜色なくなった気がします。(xsrにレッドがきて、状況は変わっていますが。)
でも、基本的にスクランブラースタイルに近い、xsr700がいいかな.......。

後は、xsr700もSV650Xもどういった価格で出されるか.......。
xsr700の発売間近か....といわれ始めてから、予想価格が段々上がってきております。
できれば、当初予想の通り、税込み85万前後なら、助かるのですが........。(+諸費用もけっこうかかりますし。)





ブログ内検索

スポンサードリンク

アフィリエイト・SEO対策

FC2BLOG